パチンコ業界WEB資料室について

かつては「30兆円産業」と言われたパチンコ業界も、最近は約20兆円にまで市場規模を縮小しているほか、少子化や経済状況の影響も受け、ファン人口も年々減少傾向にあります。

また、コアなファン層が増加する一方で、初心者やライトユーザーの方々が定着しない傾向にあり、パチンコ遊技の複雑化や業界・ホール自体の不透明化、地域社会との共存方法などが、これまでにも議論をされてきました。

「パチンコ業界 WEB資料室」では、歴史とこれまでの経緯を知り、そして現在の業界の仕組みやホール・各業界団体の取り組みを正しく皆さまにお伝えをし、そして正しく理解していただく事で、よりパチンコに愛着を感じていただき、最終的にはファン人口の増加や業界全体の底上げにつながっていけばと考えています。